本年度のASPAC(Asia Pacific Area Conference)は大韓民国・済州にて開催されます。大韓民国においての開催は2013年の光州大会以来であり、済州においての開催は1995年以来となります。本大会にはアジア22か国のNOM(在籍約100,000人)から多くのメンバーが参加します。

JCIエリア会議では、JCIの目的を推進、JC運動に関する各種セミナーや、グループ討論会の開催、JCIのプログラムによるメンバートレーニング、JCI中間常任理事会へ提出するための総会議決事項の確認、アワードセレモニーなど、同じ志を持った仲間たちとの友好関係や協調関係を築き上げるための機会となっています。総会では2年後のJCIエリア会議開催地の決定などがなされます。また、ASPACでは、APDC役員の選挙も行われます。エリア会議は毎年、4エリアでそれぞれのエリア会議が開催され、全てに参加するとグランドスラム達成となり、達成メンバーは世界会議にて表彰されます。

アフリカ・中東地域会議

5月1日から4日 (バラクラヴァ,モーリシャス共和国)

ヨーロッパ地域会議

5月8日から11日 (リヨン, フランス共和国)

アメリカ地域会議

5月15日から18日(メンドーサ,アルゼンチン共和国)